• ホーム
  • プライバシーの保護と個人情報を残さない検索エンジンDuckDuckGo

プライバシーの保護と個人情報を残さない検索エンジンDuckDuckGo

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

duckduckgo-img

こんにちは。
WEBディレクター/デザイナーのアキです。
ここ数日、不摂生で体調を崩してしまいました^^;
個人事業はカラダが資本ですね。
今後はしっかりと体調管理をしていきます。

ご心配をおかけした関係者のみなさま、すみませんでした。
おかげさまで良くなりました^^

DuckDuckGo

duckduckgo-img1

DuckDuckGo

DuckDuckGoって検索エンジンをご存じですか?
iOS8にアップデートしたら、
safariの検索エンジン選択の欄にDuckDuckGoが追加されていたりします。

DuckDuckGo(ダックダックゴー)は、インターネット検索エンジンプライバシー英語版の保護とユーザーの情報を記録しないことを検索エンジンとしてのスタンスとしている[2]。理由はユーザーがプロファイルされておらず、検索語句を出した全てのユーザーに対して同じ検索結果を提供するためフィルターバブル英語版を回避することができるためである。また、ウィキペディアのようなクラウドソーシングウェブサイトからの情報を検索結果と一緒に表示している。

– Wikipediaより引用

DuckDuckGoは、検索情報の記録や追跡をしない。
というスタンスの検索エンジンみたいです。
知らなかった〜。こんな検索エンジンがあったんですね。

duckduckgo-img2

実際にGoogleと DuckDuckGoの検索結果を比較してみました。

DuckDuckGoって、タイトル表示エリアが短ッ!
(もうちょっとタイトルを読ませてほしいんだけど・・・)
ちょっと、シンプルすぎて寂しい気もします^^;
Googleのはじめの頃を思い出したのは僕だけでしょうかw

一方で、Googleは広告やら地図やらで
ゴチャゴチャしているようにも見えますね。

まとめ

検索と言えばGoogle, Yahoo!が定番ですが、
Google, Yahoo!を利用するにあたり
個人情報が気になるという方は、
プライバシー保護を重視する
DuckDuckGoを使われてはいかがでしょうか。

個人的には、Googleの方が使いやすいと思いましたが、
こういう検索エンジンの選択ができるようになった
というのはいいな〜って思います。

というわけで、
明日も頑張りま〜す^^/

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。