• ホーム
  • 的を絞るっていうことは、全体を明らかにするために必要なことではないでしょうか。

的を絞るっていうことは、全体を明らかにするために必要なことではないでしょうか。

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

何気ない日常の中から何かを発見するためには、
漠然と全体像を掴むのではなく、これを掴もう!と
方針を立てて対象を観ることで何かを発見することができます。

例えば、ウェブサイトのヘッダーの高さはどのくらいが最適か。
こういう視点でウェブサイトをたくさん観てまわると、
大体180px〜200pxくらいが心地よい高さなのかなぁ〜という
個人的な感覚がわかってきます。

これ意外にも、ひとつひとつ視点を増やして行けば、
ひとつのものをいろんな角度から捉える事が
できるようになるんじゃないかなって思っています。

だから、的を絞るっていうことは、
全体を明らかにするために必要なことではないでしょうか。

ひとつの事に集中するという感覚をもっと磨きたいですね。
よし!頑張ろう!

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。