• ホーム
  • 文字のサイズや色を変えるだけじゃない!目を引く見出しのデザインタイプ11種類。

文字のサイズや色を変えるだけじゃない!目を引く見出しのデザインタイプ11種類。

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

見出しは本文を読んでもらうための
導入部分なので目立たせる必要がありますよね。
注意を引くようなキャッチコピーであることが重要ですが、
今回はデザインの視点から見出しを考えてみます。

どのようなデザインをしたら、
目を引く見出しが出来るのか
書き出してみました。

  1. 文字サイズを大きくする
  2. 本文の文字色と違う色にする
  3. アイコンを使う
  4. 線を入れる
  5. 枠で囲む
  6. 太文字にする
  7. 影をつける
  8. 背景をつける
  9. 書体を変える
  10. 見出しと本文の間隔を空ける
  11. 縦書きにする

思いつく限り書き出してみましたけど、
こうやってみると色々な見出しのタイプがあります。
見出しレベルによってどのタイプの見出しを使うのか
ルールを決めるのも良いですね。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。