• ホーム
  • お客さんにヒアリングをする前にやっておきたい業界調査のこと。業界調査の目的と調査項目について。

お客さんにヒアリングをする前にやっておきたい業界調査のこと。業界調査の目的と調査項目について。

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

hearing-title

ヒアリング前の業界調査の目的は、
ヒアリングの際にお客さんから得られる情報を
見極めてお客さんの価値を捉えるためです。

お客さんの売りとしているポイントは本当に売りなのか。
今サラッと言ったけど実は価値があることなんじゃないか。
そういうこと確かめるために業界の調査をして
事前に情報を仕入れることは必要だと思います。

では、どのような調査項目が必要なのか、
以前作った調査項目を整理してみました。

  1. ◯◯業界とは?
  2. 業界の動向は?
  3. ◯◯の営業先は?
  4. ◯◯のお仕事がどういうところで役立っているか?
  5. ◯◯業界の大手企業はどんなところ?
  6. 大手ウェブサイトにはどんなコンテンツがあるか?
  7. お客様のライバル会社は?
  8. サイトにどんな特長や共通点があるか?

ひとまず、こんな感じでしょうか。
あとは繰り返し調査しながら項目を改善していきたいですね。

ということで、自分のいる業界を調査しよう!

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。