• ホーム
  • ウェブサイトにOGP(Open Graph Protocol)を設定しよう。

ウェブサイトにOGP(Open Graph Protocol)を設定しよう。

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

OGP(Open Graph Protocol)は、
Twitter、Facebook、Google+、mixi等で使われており
ウェブページを説明するためのものです。

Facebook等でウェブページを紹介したときに、
画像と共にページタイトルやサイト名が表示されます。

ウェブページにOGPを設定していないと、
ウェブページをFacebook等でシェアした時に、
そのページとは関係のない画像が表示されたり、
ページタイトルやサイト名が表示されない場合もあります。

Facebook等で紹介したウェブページの内容を
正確に伝えるためにもOGPを設定するようにしましょう。

しましょう・・・と書きながら
僕のサイトは、まともに対応していないな^^;
これから対応させます〜!!!

次回に続く。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。