• ホーム
  • え?顔写真を掲載して反応率が3倍になった事例も!?

え?顔写真を掲載して反応率が3倍になった事例も!?

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

profile

チラシにはあなたの顔写真を必ず入れましょう。
これだけで反応率が3倍になったという事例もあるほどです。
最初は抵抗あるかもしれませんが、1回やれば、なんてことなくなります。
via: チラシで集客!反応がとれる5つのポイント

顔写真をいれるだけで反応率が3倍になった事例もあるとは驚きです。
これはチラシの事例ですが、ウェブサイトでも言えることですよね。
3倍というのは極端な例かもしれませんが、反応率を上げることは間違い無しです。

ショッピングサイトで高額な買い物をするときに、
誰が売っているの?っていうのが見えないと
ここで買って大丈夫かな〜っと不安になりますよね。
そんな時に、店長さんの顔があるだけでも不安を解消する一因になります。

WEBサイトから新規でお問い合わせや受注をもらいやすくするためには、
社長、店長、スタッフさんの顔写真を入れておくこと。
反応率が3倍になる可能性があるのなら、顔写真は入れた方がいいですよね。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。