• ホーム
  • 集客アイデアはすべて試してみる

集客アイデアはすべて試してみる

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

知ってもらうために、つまり読んでもらうために、ありとあらゆるコンタクトポイントを押さえて、そこに情報が流れるようにしないといけない。
個人のコンテンツは、この、自分の名前に紐づいた導線が、命綱だってことです。広告を打つわけでもない。PR記事に取り上げられるわけでもない。だとすれば、自分がつねに発信しているSNSやブログプラットフォーム上での、ソーシャルキャピタルが、すなわち、導線の太さになるわけです。
– 引用元:noteで集客する方法について

集客では、SEO対策、広告、SNS、ブログなど…考え得るありとあらゆることをしなくてはいけませんし、常に情報発信をしながら積極的に新しい繋がりを作っていく必要があります。

情報発信を地道に続けていると、読者、ファンが増えると、投稿記事を見てくれる数は増えますし、ウェブサイトにきてくれる数も増えます。イイネをしてくれるひと、コメントをくれるひとが少しずつ増えていくと、コミュニケーションが活発になってきます。

読者やファンの数は、何かのキッカケで一気に広がる場合もあるでしょうが、基本は地道な情報発信とこまめな応対が鍵で、そうやって、ひとりひとり読者やファンの数を増やしていくことが大切だと改めて思いました。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。