• ホーム
  • ウェブサイトの運営管理って何をするの?

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

IMAGEWAVEのウェブサイト運営管理は運営と管理の二つにわけています。僕の個人的な解釈ですが運営はウェブサイトを改善していくこと、管理は必要最低限ウェブサイトを維持することだと考えています。

ウェブサイトの運営とは

今よりも集客したい、売上を伸ばしたい、来て欲しい人に来てもらいたい、特定の商品やサービスをPRして買ってもらいたいなど・・・明確な目標があって、その目標を達成するためにウェブサイトを改善していくことがウェブサイトの運営です。立案した施策の効果の有無をアクセス解析やアンケートなどで検証しウェブサイトを改善していきます。

ウェブサイトの運営ではこんなことします

・販促の企画と計画を立案
・ウェブサイトの改善提案
・アクセスデータの解析
・広告の運用
・サイト内SEO対策
・コンテンツの制作
・Googleアナリティクスの月次レポート
・検証項目のレポート

ウェブサイトの管理とは

ウェブサイトを利用しているユーザーに必要最低限の情報を提供すること、通常利用できる状態を維持できるようにすること、及び、ウェブサイトの利用状況を把握することがウェブサイトの管理です。例えば、ウェブサイトに掲載している価格表やスタッフ、住所や連絡先が変わっているのに昔の情報のままになっていたり、WordPressをバージョンアップせずに古いまま使っていたりすると、サイトが利用できなくなって業務に支障をきたしたり、ユーザーとのトラブルに繋がりかねません。また、ウェブサイトにどういう経路で何人訪問されて、どの程度目標達成に至ったのかを知ることも大切です。

ウェブサイトの管理ではこんなことします

・既存コンテンツの写真や文章の入れ替え
・ウェブサイトデータのバックアップ
・WordPressの本体及びプラグインを最新版に更新
・オリジナルプログラムの管理・修正
・Googleアナリティクスの月次レポート

IMAGEWAVEでは、売上アップ、集客アップに繋がるウェブサイトに育てるために、感覚だけでなく、データの裏付けをもとにした検証・改善を行いウェブサイトを運営していきます。ウェブサイトの運営や管理の相談を随時受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。