• ホーム
  • 西宮市の市長・市議補欠選挙に行ってきました

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

今日は西宮市の市長・市議補欠選挙の投票日なので、投票してきました。奥さんはイギリス人なので投票することができませんが、投票するにあたり奥さんと話し合って誰に入れるかを決めました。

投票って誰に入れたらわからない。立候補者の方針や情報を見れば見るほど誰に票を入れたらいいか迷ってしまいます。でも、その迷いというのは選ぶ僕たちに選ぶ基準がなかったからだって気がつきました。もちろん、確たる方針や基準があって、それに会わない人が立候補している場合も選びにくいというのはあると思いますが……。僕たちに選ぶ基準がないと、立候補者の主張を聞いてもその政策が良いのか悪いのか判断できません。できないから、見た目、人柄、勢い、ネームバリュー、パフォーマンスで判断するということになってしまいます。そういった情報も判断の際には必要ですが、やはり主な判断材料は任期中に何をやりとげるのかということかと思います。

政策を判断するためには基準が入ります。その基準を作るためにも西宮市の現状について知らなくてはなりません。今回の投票を通じて、自分はどのような西宮がいいのか、今、西宮はどんな問題を抱えていて、それを解決するためには何をしたらいいのか。自分の住んでいる街のことについてもっと知らなくてはと思いました。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。