• ホーム
  • スマートフォンサイト制作で常にチェックしたい項目3つ

スマートフォンサイト制作で常にチェックしたい項目3つ

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

smp-img1

ストレスのないスマホサイトを作る8つのポイント!

  1. 最も欲しがっている情報を上部に表示する。
  2. 無駄な情報は削除する。
  3. 画面遷移を少なくする
  4. 文章を短く、簡潔にまとめよう
  5. ボタンのサイズを意識する
  6. CSSを使い読み込みを早くする
  7. フォームの入力を簡単にする
  8. スマホサイトを強制的に見せる事を避けよう

– 引用「WEBディレクター必見。ストレスのないスマホサイトを作る8つのポイント! | 株式会社LIG

アフェリエイトブログみてると・・・
上部にでかい広告が配置されていて鬱陶しいんですよね。
(そういう目的なので仕方ないと思いますが)
スワイプ中に間違って押したりするとイライラしますw

利用者には、「すぐ見たい」って気持ちがあるから、
ページ上部には邪魔なものがないようにしたいですね。

スマートフォンは表示エリアが小さいので、
PCコンテンツをすべて入れると見にくいというのは納得です。
無駄な情報を削除したり文章も簡潔に書くような
工夫をしようと思いました。

それから、フォーム!
フォームの入力は、本当に時間かかりますよね・・・。
住所の入力は、郵便番号を書けば自動的に住所が記載されるなど
市町村と番地は入力フォームをわけるなどの工夫が必要です。
ここでも使う側の負担を避けるような仕組みを考えていきたいですね。
メアドを2回入力するというのも大変なんだよなぁ・・・。

こうやって考えてみると、
ユーザーが欲しい情報にすぐたどり着けるように
という基本的な部分はPCサイトにも言える事ですよね。
スマートフォンの方がよりシビアになっている。
そんな印象を受けました。

というわけで・・・

スマートフォンサイト制作で
常にチェックしたい項目3つを挙げました。

  1. 情報の優先順位付けは明確になっているか。
  2. ナビゲーションは使いやすいか。
  3. ページの表示に時間がかかっていないか。

こういう部分を常にチェックしながら
制作していこうと思いました。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。