WEBサイト制作の依頼はこちら

ページ数が多くなってきたらパンくずリストを設置しよう。

breadcrumbs

パンくずリストとは、
自分が今どのページに居るのかを示す
ナビゲーションのことをいいます。
また、トピックパスともいわれます。

数ページしかないサイトの場合、
パンくずリストは必要ないかもしれませんが、
ページ数が多くなってくるとあった方がユーザーにとって親切です。
僕の場合は、ひとつ上の階層へ戻りたい時に使っています。

ちなみに、パンくずリスト(breadcrumbs)の名前は、
ヘンゼルとグレーテルの童話から来ています。
ヘンゼルが森で迷子にならないように、
道にパンくずを置いたというエピソードから由来しています。
なかなかシャレた名前をつけますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です