WEBサイト制作の依頼はこちら

【英国日記】本場イギリスのクリームティーセット

イギリスといえば、アフタヌーンティーという印象が強いと思いますが、実はもうちょっとカジュアルなものでクリームティーというものがあります。

クリームティーと聞くと、紅茶に生クリームが入っているのを想像しますが、クローテッドクリーム、ジャム、スコーン、紅茶の組み合わせのことをいうんですよ。

参考:クリームの上にジャムをのせて食べるDevon式

食べ方は、スコーンを横に半分に切り、クローテッドクリームとジャムを塗って食べます。クリームの上にジャムだとDevon式ジャムの上にクリームだとCornish式というそうです^^

濃厚なクローテッドクリームと甘いジャムにボリュームのあるスコーン、大体スコーンは2つ付いてくるので、これだけ食べるとお腹いっぱいになります。見た目以上にお腹にずっしりきます。でも、好きな人はクセになると思うので要注意ですね(笑)

アフタヌーンティーは結構良い値段がしますので、イギリスの方でもなかなか食べることはないそうですが、クリームティーはカフェで気軽に食べることができます。イギリスに行かれたときは、ぜひ本場のクリームティーを食べてみてくださいね!

イギリス料理ってまずいの?どうなの?
英国のパブ料理は本当に美味しいのか!?

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です