• ホーム
  • 【合気道初段への道】上手な負け方を学ぶ

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

・合気道は負け方を学びにくるところ。
・人生は負けが9割、勝ちが1割。そんなもの。
・人は負けたく無いって思うけど、負けを認め無いと成長ができなくなる。
・上司への受け身の取り方。お客様への受け身の取り方。相手に合わせて上手に受け身をとることが大切。
・上手に受け身を取ることは、相手の技や良さを引き出すこと。

合気道の稽古より

武道は自分と向き合うことだと、つくづく思いました。

負けを認める。できない自分を受け入れる、認めてあげること。
どこが上手くいって、どこが上手くいかなかったのかを分析すること。それが自分と向き合うことなんだよね。

足運びは?歩幅は?手の動きは?姿勢は?スピードは?合気道だと、ちゃんと分析してやってるじゃないか…ならば、他でも応用できるはず!

まぁ、タイムリーだったので、びっくり…
忘れないように書いておきます^^;

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。
Akiyoshi Takashima

最新記事 by Akiyoshi Takashima (全て見る)