占いサイトの集客アイデア

ユーザーは占いがしたいわけじゃなくて、
占いをとおして、ぽんっと背中を押して欲しいとか、
気分よく毎日を過ごしたい、励まされたい、自分らしく生きたいだけ。

女性の経営者をターゲット。
占いを有料化ではなく、有料メルマガのようなイメージ。

毎週届く経営の悩み解決メールや心押すメッセージに価値を感じてもらう。
悩みをLINE@で募集。メルマガで回答。

ウィークリーで、その週の過ごし方を提案する。
こう過ごしたら気分よく過ごせる、こんなふうに行動するといいよ等
無料コンテンツとして公開する。

「今週の運試し」おすすめのロト6の数字を提案するのもリピーター増につながる。

話題性や共感を得るために、占い師にカリスマ性を持たせるのは必要だと思うが、ゆるキャラクターを作ってPRするのも効果的。

デザインはできるだけシンプルに。

この記事を書いた人

Akiyoshi Takashima

Akiyoshi Takashima

ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。