WEBサイト制作の依頼はこちら

パンケーキ・デイ2018

写真:パンケーキ・デイ

今日、イギリスではパンケーキ・デイということで奥さんがパンケーキを作ってくれました。じょーくんも「美味しい〜」と言いながら焼きたてのパンケーキをパクパク食べていました。

パンケーキ・デイの始まりは復活祭前の40日間の断食を前に、家に残っている牛乳、卵などを使い切るためにパンケーキを作ったと言われているそうです。

写真:イギリスのパンケーキ

日本でパンケーキといえばメールプシロップとバターが定番ですが、イギリスではレモンとシュガーで食べるのが定番です。牛乳・卵・小麦粉だけで生地を作るので、ケーキというより分厚いクレープみたいになります。味付けがレモンとシュガーなので、さっぱりとしていて結構好きです。

パンケーキ・デイ以外でも時々食べたいな〜っと思ったり^ ^

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です