WEBサイト制作の依頼はこちら

屋台のアレがつくれる「くるりんカッター」使ってみたよ

スティーヴはにわさんのオススメで?セリアで売っている「くるりんカッター」を使ってみました。くるりんカッターは、サービスエリアやお祭りなどの屋台で見かける渦巻き状のポテト(トルネードポテト?)がつくれる調理道具です。

ポテトに使う前に・・・きゅうりで試してみようと思い使ってみたのですが、きゅうりが細かったため、くるりんカッターを差し込んだ時点できゅうりが縦に割れてしまい使えませんでした。曲がっているきゅうりもうまくできなかったですね。ある程度、まっすぐなのと厚みがないとできないようです^^;

そして、いよいよポテトで挑戦。ポテトは厚みも十分にあったので、いい感じでトルネードできました!芯を差して回すときがとっても不安定なので使いにくかったですが、100円でここまでできたらOKでしょう。

揚げ物用の鍋がないのでフライパンに多めの油を敷いて揚げ焼きしていきました。

ん?なんか見たことあるような形に、昔こんなバネのおもちゃがありましたよね(笑)
トルネード状にカットしたのはいいけど、ものすごく焼きにくくて・・・どうやって焼いたらいいんだって思っていたけれど、ポテトに箸を通せばいいことに気がついて、最終的に、フライパンを傾けて油をためて箸を通したポテトを油につけて、やきとりのようにクルクル回しながら揚げ焼きにしていきました。この方法だと、うまくいきました^^;

仕上げに塩をふって出来上がり!ポテトは揚げていないのでサクサク、ホクホクとまではいきませんでしたが、しっかり火が通っていますし、表面はカリッとしていていい感じにできました。普段使いにはちょっと・・・だけど、ホームパーティーのネタにはなりそうではありますね!今後、サラダ用に色々試してみようっと^^

ウェブ屋のアキさんって、どんな料理を作るの?って気になるって方は・・・
おうちゴハンをもっと見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です