• ホーム
  • あなただけのオリジナルブレンドコーヒー「石臼珈琲」

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

石臼珈琲ようやく行けました。
前からずっと気になっていたのですが、先週末ついに念願叶いました^ ^

お店につきカウンターに座ると、オーナーの佐藤さんから「今日はどんな気分?どういうところで飲む珈琲をイメージしている?」など、珈琲を飲んでどんな体験をしたいかということを中心に話が進みます。僕がオーダーしたのは、「春の陽気の中で廣田神社のコバノミツバツツジに囲まれて飲む珈琲」まろやかでフルーティーで酸味のあるそういうイメージでした。

佐藤さんは、そのオーダーを聞いて、4種類の豆を取り出し石臼を使って豆を挽きます。豆の量もそれぞれ違うし、豆の粗さも違います。そして、使う水は富山の黒部の水を使っています。いろいろ探して、ここが合うみたいです。こだわりが半端ない!

4種類の豆をブレンドしてハンドドリップで珈琲を淹れますが、ここにも隠し要素が!
佐藤さん曰く、ハンドドリップの淹れ方で、珈琲を口に含んだ時の味の抜け具合が変わってくるのだそうです。

そして、いよいよ頂く「僕だけのブレンドコーヒー」は、ひとくちのむと、いろんな味が口の中で次々とあらわれます。
コミノミツバツツジに囲まれて飲む味。イメージ通りの春らしいブレンド、珈琲のブレンドってこんなに美味しかったのか!?と驚きました。
これは、飲んで貰わないと伝わらないなぁ。

あなたのためだけのブレンドコーヒー、とっても贅沢でした。ご馳走様でした。

ここまで書いときながらなんですが、ここ、珈琲屋さんじゃなくて写真スタジオなんです。

佐藤さんは広告写真家で、以前お仕事でご一緒しました^^
数ヶ月前、新大阪の駅でばったり出会ったのがきっかけで、寄らせていただくことになりました。
佐藤さんの「幻影」作品が好きで、スタジオにはいくつか作品が飾ってあるので直接見ることができて嬉しかったです。

あなただけのオリジナルブレンド珈琲が飲みたい方、幻影を見たい方は、以下ページで予約してくださいね。

石臼珈琲
大阪市東成区神路4-1-6
https://profile.ameba.jp/ameba/burugosu

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。