著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

学問の「学」は個人の注釈を今に比べ合わせ、「問」の方は師なり友なりに質すことは人皆知っている。しかし「学」は必ずこれを我が身に実行し、また「問」は自分の心に問うて反省を自修するという一番大切なことを行なっている者は果たして何人いるだろうか。
via: 言志後録 84 「学と問」

自らが問いを立てて見つけた答えが一番納得できるし定着する。
知行合一、学んだらすぐに行動すること。

自分に問いをかけて答えが出ない時は、自分にベクトルが向いていないか
自分自身の行動が足りていないことが多いように思います。

僕自身がそんな感じでしたから…

あっ、今日もそんな感じだったかな。ふわっとしていた。
やりたいのなら体裁を気にせず「やってみなはれ」

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。