WEBサイト制作の依頼はこちら

事実から目を背けないことが改善の第一歩

出来ていないことは出来ていないときちんと認識すること。事実から目を背けないことが改善の第一歩。

何度も失敗していると目を背けたくなる。出来ていない事実から目を背けてしまうと、いつしか無かったことになってしまう。そして、自分は本当はできると思い込みたいから失敗したくない。失敗したくないから行動しない。先延ばしにする。この悪循環の繰り返し。目標や理想に行くどころか、どんどん遠くなってしまう。

そこから一歩前に出るには、できない自分を受け入れること。そして、どこができていないのか。どうしたらできるようになるのか。と対策を考えて行動する。この繰り返しで目標や理想に近づいていく。

挑戦している間は失敗じゃない。

頑張るぞ〜!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です