著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

今日は、未来のことについて、今、自分のやっていることが、100年、200年…あるいは、500年、1,000年、2,000年と月日が過ぎた時にどのように世界へ影響していくかと想いを馳せました。

1,000年後は、今以上に世界の人々がお互いを尊重をし合う世の中になっているといいなと、そういう時代に、もし自分が再び生を受けて仕事をするならどんなことをしているんだろう。きっと、今と変わらないようなことをやっているんだろうな。そんなことをアレコレと想像するとワクワクすると同時に自分の歩む筋道がぼんやりと見えてきたような気がします。

自分の手の届く範囲を超えて、自分が行なったことの影響が社会にどのように伝わっていき、どのように評価されていくのか…そう考えると、今をどのように生きるかを真剣に考えなくはいけないと改めて気づかされました。

たかが一人、されど一人。お互いの心に及ぼす影響は計り知れない。自分の行動を大したことないと思うことなかれ。

というわけで…、おかげさまで個人事業14年目を迎えました!

これまでお仕事が継続できたこと、ご縁を頂きましたあなたに感謝します。良いことだけでなく、ご迷惑をおかけしたこともありますが、それでも尚気にかけてくださりありがとうございます。15年期目を歩むに当たって誠実に進んでいきます。