WEBサイト制作の依頼はこちら

じょー、骨折する

昨日、じょーが公園で遊んでいて足を骨折したという連絡を妻からもらいました。妻が近くの整形外科に連れて行き処置をしてもらったのですが、大型病院で一度見てもらったほうがいいということで病院にいってきました。

レントゲンの写真を見ると左足の脛骨が斜めにざくっと亀裂が入っていました。お医者さんによると完全に折れているのわけではなかったので、このまま安静にしていれば治るから手術をしなくても大丈夫ということなので、少しほっとしました。

じょーは、しばらく歩けないので車椅子をどこかで借りれないか調べていたら、西宮市役所の高齢福祉課で車椅子の貸し出しをしているということだったので、早速問い合わせました。幸いなことに、子ども用の車椅子が1つあったので、担当の方が取り置きしてくれました。しかも、無料で2ヶ月借りられるし、状況によっては延長も可能ということでした。こういうサービスは本当に有り難いなぁって思いました。

車椅子を受け取った後は、お昼過ぎだったので、近くの公園の桜の下でお昼を食べました。

家に着くも、じょーは、口数も少なく、ごはんもあまり食べず、しょんぼりしています。少し動かすと「マミィいたい〜」と大声をだします。そりゃ痛いだろうなぁ。できることなら、じょーにかわって痛みを代わってやりたいと切に思います。痛いけど今は耐えるしかないよね。じっとしていたらすぐに良くなるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です