WEBサイト制作の依頼はこちら

【合気道初段への道】上達したければアホになれ

上達したければアホになること。

合気道の稽古の中で、心に残った言葉です。上達したければ短期間でもいいから必死にやってみろという意味です。

合気道に限らず何でも短期間に集中して、試験勉強前の一夜漬けのように必死でやればそれなりに上達すると僕は思う。もちろん、短期集中で学んだ後で、やめてしまえば忘れてしまって終わりだけど、その後も継続するなら身に馴染んでいくと思います。

稽古が終わった後に道場生に話を聞くと、週1回の稽古だと、技を覚えても翌週になると忘れてしまうといいます。新しいことをやるときには、スタートダッシュで短期間集中してやってみるのもいいかもしれませんね。短期間でも集中してやることで数をこなすことができますので上達は見込めると思います。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です