英国のパブ料理

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

英国日記

イギリス料理って、マズイの?
ってよく聞かれますが・・・

そんなことないですよ。
美味しい料理は沢山あります。
その中で、今回はパブの料理をご紹介します。

イギリスといえば、パブ。
パブはお酒を飲むところですが、お酒だけではなく、
最近ではコース料理を提供しているところもあり、
カフェ、ランチやディナーで利用する人も多いみたいです。

イギリス滞在中に妻の実家近くのパブにいきました。
お店の名前はTHE BLACK BOY。

前菜、メイン、デザートのコース料理を食べました。
お値段は約4,300円。

僕が頼んだのは、前菜がバターナッツスクォッシュのスープ。
メインが鴨料理。デザートがアップルとベリーのクランブル。

とってもクリーミーな味のバターナッツスクォッシュのスープ。
自家製のパンを付けて食べました^^

ローストされた鴨は身が簡単にほぐれるほど
ふわふわでした。お酢を使った豆のソースは、
鴨の肉との相性がよく、さっぱりとした口当たりでした。

デザートはアップルクランブル。
ほどよい酸味のラズベリーとリンゴが美味しかったです。

他には、こんな料理も!

どうですか?美味しそうでしょ^^
量もあるので食べごたえがありました。
おかげで、お腹いっぱいになりました〜

英国に行かれた時は、ぜひ、
パブ料理を食べてみてくださいね〜

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。