芦屋あげパン専門店「パイクとそら」

2月1日オープンした芦屋あげパン専門店「パイクとそら」に来ました。

サクサクでさっぱりした揚げパン。パンを持っても手がべたつかないほどです。
プレーンは、ほんのり甘くて、リンゴジャムとよく合います。
揚げパンの種類は、あんこ、カレー、カレー(辛)、クリーム、プレーンの5種類。
あんこは餅も入っていて、食べるとびよーんと餅が伸びます。

パンの食べ頃は、揚げた後5時間くらい置くと美味しいらしいのですが
やっぱり僕は揚げたてが好きですね。アツアツのサクサクがいいですね。

店内は木の内装にお洒落な食器。
メニューや看板には、ほっこりする絵が描かれています。
オーナーさんのお人柄もあるのか、お店全体で温もりを感じます。

お店の看板、フライヤー、絵本のイラストなどは、
ほっこりイラストレーターのHaijiさんが担当されています。

ここで販売されている絵本「パイクとそら」は、飼い主を守った忠犬パイクの物語。
内容はここでは書きませんが、オーナーさんの実話だそうです。

お店は阪急芦屋川駅改札を北側にでて、歩道橋を渡った先にある古民家が並ぶ一画にあります。
一人で行ってもいいし、家族で行ってもいいですね。ほんわかする空間になってます^^/

芦屋あげパン「パイクとそら」

価格:揚げパン200円〜
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日
所在地:芦屋市東芦屋町5-8
電話番号:0797-61-5835
アクセス:阪急「芦屋川駅」下車、1分ほど

この記事を書いた人

Akiyoshi Takashima

Akiyoshi Takashima

ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。