• ホーム
  • ヒアリングで価値をうまく引き出すためにも、同業種のウェブサイトを事前に調査して必要な項目を書き出しておく

ヒアリングで価値をうまく引き出すためにも、同業種のウェブサイトを事前に調査して必要な項目を書き出しておく

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

WEB制作

ヒアリングでうまくお客さんの価値を引き出すためにも、同業種のウェブサイトにどのような内容が掲載されているかを事前に調査すること。

そして、サイトに必要なコンテンツを書き出して、ある程度サイトの構想を掴んだ後にヒアリングをする。

これをやっているかやっていないかでヒアリングの質も違うし、業界の知識があるだけにお客さんの話が少し理解できるようになりますね。

だから、事前に調べることを怠らないようにしたいと思います。

今日の反省でした。

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。