WEBサイト制作の依頼はこちら

WordPressは更新したほうがよいの?

WordPressは更新したほうがよいですかと聞かれますが、クライアントさんご自身でWordPressを管理される場合、僕の方針としては「更新されない」ことをおすすめしています。

更新後にウェブサイトに不具合がでることがあるためです。特にメジャーアップデート直後の場合、レイアウトが崩れたり、エディタが正常に動作していなかったり、エラーコードが表示されたままになっていたりといったことがしばしばあります。プラグインの仕様が変わったなどで、テーマを修正することもあります。

もちろんセキュリティも重要なのですが、ウェブサイトが正常に動作し、ユーザーが問題なくウェブサイトを利用できるというのが大前提ですので、エラーを出したまま運用するのは好ましくありません。このような理由から、WordPressの更新は積極的におすすめしていません。

WordPressを更新しなくても、セキュリティは自動でアップデートされます。とはいえ、ずっと更新しないままでいるのも問題です…。

WordPressの本体やプラグインは、日に日に新しくなりますから、定期的なバージョンアップは必要です。随時、更新するのが望ましいですが…(テーマやプラグインの組み合わせによっては更新できない場合もあります)

なので、アップデートの際には僕にひと声をかけてくれると嬉しいですが、クライアントさん自身でもWordPressを管理できるように手順や方法をまとめてみようと思います。はい。えぇ。でも、めんどくさかったら僕が対応しますけど!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。