• ホーム
  • スナップえんどう?スナックえんどう?

スナップえんどう?スナックえんどう?

著者:Akiyoshi Takashima

公開日:

カテゴリー:

ライフスタイル

お店のポップには「スナップえんどう」って書いてあったんだけど、商品ラベルには「スナックえんどう」って貼ってありました。あれれ?スナップえんどうの間違いじゃないのん!って思ったんだけど、調べてみたら……。

このふたつは同じものを指しており、1970年代にアメリカから輸入されてきた品種で、正式名称は“スナップえんどう”だという。ところが、日本では販売するメーカーによって、商品名を“スナックえんどう”とするところが出てきたため、いつの間にかスナップとスナックが共存するようになったとか。そこで、昭和58年には、農林水産相が“スナップえんどう”に統一するよう決めたそうなのだが、実際のところは“スナックえんどう”も、まだまだ存在している様子。
via: スナップえんどうとスナックえんどうに違いはあるのか? – Excite Bit コネタ

「スナックえんどう」って記載は間違いじゃなかったんですね。このお店の場合、ポップを作った人とラベルを貼った人の世代が違っていて別々の記載になってしまったのでしょうか。とまぁ、そんなことは置いといて…「スナップえんどう」が正式名。でも「スナックえんどう」でもOKということですね。

個人的に「スナックえんどう」だとスナック菓子の「さやえんどう」を連想してしまいますが……w

豆つながりでいんげん豆のレシピもどうぞ
「いんげんとにんじんの胡麻和え」我が家の定番作り置き&弁当レシピ

 

Twitter でウェブ屋のアキさんをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Akiyoshi Takashima
ウェブサイトからの集客・反応率アップにつながる情報をお届けします。ウェブサイト制作やリニューアル、運営でのご相談はお問い合わせください。初心者の方でもわかりやすくご説明いたします。