WEBサイト制作の依頼はこちら

じょーくんの積み木創作「じょーの家」

じょーくん、ひっくり返した洗濯カゴの上に積み木を置いて、ぶつぶつ独り言をいいながら何かを作っている様子。

しばらく様子を伺ってみると・・・
「じょーの家、となりはマミィ&ダディの家、ここはGranny&Grandadの家、ここにおじいちゃん・おばあちゃんの家。」と家族や親戚の名前を、ひとりひとり言いながら、細長いブロックを人に見立てて置いていき、次に、壁や屋根を置いて家にしていきます。

「ここに煙突があって、煙がモクモク〜。わぁ!屋根が落ちた〜!」と楽しそうにどんどん家を組み立てていきます。そして、出来上がりはこんな感じになりました。屋根、橋や煙突もついていて、なかなか様になっていますね。お城みたい^^

ひとつの大きな家かと思っていたら、家族や親戚の家が集まってできるみたいです。
どうして家を作ろうと思ったの?ってじょーくんに聞くの忘れてましたが^^;
じょーくんは、みんなと一緒に居たいのかなぁって思ったり。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です