WEBサイト制作の依頼はこちら

越木岩だんじり練り回し

本日、越木岩神社だんじり練り回しが行われました。朝からずっと雨が降っていましたが、お昼すぎてからピタリと止みました。練り回しでは、石井としろう西宮市長をはじめ、アメリカ領事館の方や市議会議員の方々、越木岩神社の宮司から挨拶があり、最後に弥栄三唱をしました。

弥栄(いやさか)とは、いっそうに栄えるという意味。越木岩神社たんじり祭りは、五穀豊穣、無病息災や商売繁盛を祈念して行われています。神様が巡行して、人々の暮らしを見てまわるのが楽車です。

練り回しの様子を、じょーを抱っこしながら見ていました。前回同じようにしてみたのは3年前、じょーが4歳の時。じょーのだんじりを眺める目は4歳の時と変わらず、興味津々で眺めていました。

コロナ禍で色々とあるけれど、こうやって祭りの日を迎えられたのは有り難いことです。与えられている恵みやご縁に感謝して、自分のやるべきことを果たしていくと決意を込めました。

せっかくのお祭りだったけど、スマホのバッテリーが切れてしまって写真が撮れず…かわりに、心に焼き付けてきました…^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。